毎日のことを、もっと楽しくすることから始める。間取りやデザインって、そういうこと。「部屋干しにはねぇ、コツがあるんですよ・・・」。あ、またやってしまった。つい。私たちは、間取りやデザインの話をするのに、ご家族の皆さんから、生活スタイルについて話を聞き出します。その中で、もっと楽しく、もっと便利にと考えていくと、いつの間にか、建てたい家の間取りやデザインが、できあがっているんです。今の暮らしの延長線上にこそ、未来の暮らしはあります。難しく考えなくてもいいんです。楽しい毎日を思い描くところから始めましょう。お客様とイメージを疎通させ、メインの空間をコンセプトにプランを作成します。間取りやデザインを含めたすべての打ち合わせは、お客様と考えをしっかり共有しながら進めていきます。そのために、私たちは、過去の事例をご用意したり家の模型を作ったりして、立体的にイメージしてもらいながらご提案を行っていきます。間取りおよびデザインのプランニングでポイントとなるのは「家のメインをどの空間とするか」です。まず、求める家の核となる空間を浮き彫りにし、そこから全体のレイアウトを描いていきます。次に大事なのは、導線です。生活の中におけるご家族の動き方を想定し、より良い生活が生まれるプランを作成していきます。忘れてはいけないのは、不安なことがあれば何でも相談していただくこと。最も大切なのは、後悔しない家を建てることですから。
  • 打ち合わせ
  • プランづくり
  • 長持ち点検